市販品とオーダーメイド品 マウスピースの違い・値段など

マウスガード市販品とオーダーメイド品 違い・値段

一般にスポーツ用のマウスピースの値段はいくらほどなのでしょうか?
マウスピースは、その製作方法によって大きく2つに分けられます。
(1)市販品と(2)オーダーメイド品です。

(1)市販のマウスガード

(1)の市販品は300円~5000円程度と比較的お安く入手できます。専門の人に作ってもらわなくても、自らで作ることができます。以前は、既製品をかたちを整えずにそのまま使っていました。さすがに呼吸もしにくく、外れやすく、ガタガタでした。現在では、熱湯でやわらかくして口内で噛み、個々の歯型に馴染ませるタイプが増えてきています。簡易的なマウスピースなので、手軽に手に入る一方で、「噛み合わせ」を十分考慮していないマウスピースは、顎関節に負担がかかったり、プレーに集中できなかったりすることもありそうです。

(2)オーダーメイド品

(2)のオーダーメイド品の多くが1万円~3万円です。程度マウスガードの厚さや噛みあわせ等を細かく指定できるメリットがあります。競技ごとの細かい指定もできます。かつては、トップアスリートに限られていたオーダーメイドマウスガードも比較的安くなってきたことで、自分専用のマウスピースを作る選手が増えてきました。呼吸しにくさ、外れやすさ、しゃべりにくさという3つの欠点が解消されるので、コミュニケーションを必要としたり、時計の止まらない流れのある競技などで、好んで使用されています。デザイン性も向上。自分だけのマウスピースを購入する人が増えています。

お金に余裕がない方は、まずは既成品のマウスガードから試してみてもいいかもしれません。本格的にスポーツをしていくことを決めた先週なら最初からでもオーダーメイド品をお勧めします。

ガーディアンズは、自社製作をすることで、送料込みで8,800円(税別)というオーダーメイドマウスガードでは驚きの料金を実現しています。

●ガーディアンズのスポーツマウスピース
ガーディアンズのスポーツマウスピースは歯科医院で1つ1つ歯型に合わせて作成されるオーダーメイドのマウスガード。千葉・東京・茨城・埼玉から多くご来院いただいています。装着時のフィット感は抜群!試合や練習で怪我から守り、外傷の予防防止といった安全面や、アスリートのパフォーマンス向上にも貢献するデンタルアイテム!ご来院後の不必要な治療・診療の時間も必要なし!お支払いは現金の他、クレジットカードでのお支払いもできて、低価格!お受け取りのために来院するのが難しければご自宅への発送も行っています!ケースもサービス!短納期!最速で当日お渡しも可能!白・赤・黒・透明などスタンダードなカラーから2色、3色、レインボーカラーまで34種類とバリエーションも豊富!名前入れや背番号入れも可能!学校やクラブ単位での商品購入事例も多数!あなたのためのたった一つのマウスピース。着用した瞬間に驚くはず!選手の輝く競技生活をアシスト!ガーディアンズのマウスガードで王者を目指そう!税別8,800円~。

 製品一覧へ   ランキング   購入手順 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です